紫陽花セット

名著複刻全集詩歌文学館〈紫陽花セット〉(23点27冊付録1点1冊)(出版:日本近代文学館、刊行:ほるぷ出版、1983年8月30日初版)に収録されている復刻本の一覧です。著者名/書名/出版社/出版年月日/ の順に原本の書誌情報をまとめました。

  • 中野逍遥『逍遥遺稿』(全2冊) 不破信一郎 明治28(1895)年11月
  • 正岡子規、河東碧梧桐、高濱虚子選『春夏秋冬』(全4冊) 俳書堂 明治34(1901)年〓月〜明治36(1903)年〓月
  • 佐々木信綱『おもひ草』 博文館 明治36(1903)年11月
  • 蒲原有明『有明集』 易風社 明治41(1908)年1月
  • 岩野泡鳴『闇の盃盤』 日高有倫堂 明治41(1908)年5月
  • 北原白秋『邪宗門』 易風社 明治42(1909)年3月
  • 与謝野寛『相聞』 明治書院 明治43(1910)年3月
  • 石川啄木『悲しき玩具』 東雲堂書店 明治45(1912)年6月
  • 山村暮鳥『聖三稜玻璃』 にんぎょ詩社 大正4(1915)年12月
  • 萩原朔太郎『月に吠える』 感情詩社、白日社出版部 大正6(1917)2月
  • 村上鬼城『鬼城句集』 中央出版協会 大正6(1917)年4月
  • 堀口大学『月光とピエロ』 籾山書店 大正8(1919)年〓月
  • 宮沢賢治『春と修羅』 関根書店 大正13(1924)年4月
  • 八木重吉『秋の鐘』 新潮社 大正14(1925)年8月
  • 吉田一穗『海の聖母』 金星堂 大正15(1926)年〓月
  • 尾崎放哉『大空』 春秋社 大正15(1926)年〓月
  • 富永太郎『富永太郎詩集』 富永太郎 昭和2(1927)年〓月
  • 草野心平『第百階級』 銅鑼社 昭和3(1928)年〓月
  • 瀧井孝作『折柴句集』 やぽんな書房 昭和6(1931)年8月
  • 石田波郷『石田波郷句集』 沙羅書店 昭和10(1935)年〓月
  • 伊東静雄『わがひとに與ふる哀歌』 コギト発行所 昭和10(1936)年10月
  • 大手拓次『藍色の蟇』 アルス 昭和11(1936)年〓月
  • 中原中也『在りし日の歌』 創元社 昭和13(1938)年4月

〈付録〉

  • J・C・デヴィソン、H・スタウト編『讃美のうた』 
  • 解説書