新選名著複刻全集近代文学館(37点40冊付録1点1冊)

 

【出版】日本近代文学館【発売】ほるぷ出版【刊行】1970年4月10日

に収録されている復刻本の一覧です。

著者名/書名/出版社/出版年月日/ の順に原本の書誌情報をまとめました。

 

福沢諭吉『学問のすゝめ』 慶應義塾出版局 明治5(1872)年2月
坪内逍遙『一読三歎 当世書生気質』(第一号) 晩青堂 明治18(1885)年6月
二葉亭四迷『新編 浮雲』(全2冊) 金港堂 明治20(1887)年6月〜明治21(1888)年2月
尾崎紅葉『二人比丘尼色懺悔』 吉岡書籍店 明治22(1889)年4月
幸田露伴『小説尾花集』 青木嵩山堂 明治25(1892)年10月
島崎藤村『若菜集』 春陽堂 明治30(1897)年8月
国木田独歩『武蔵野』 民友社 明治34(1901)年3月
与謝野晶子『みだれ髪』 東京新詩社 明治34(1901)年8月
上田敏『海潮音』 本郷書院 明治38(1905)年10月
夏目漱石『吾輩ハ猫デアル』(全3冊) 大倉書店、服部書店 明治38(1905)年10月〜明治40(1907)年5月
島崎藤村『破戒』 自費出版 明治39(1906)年3月
伊藤左千夫『野菊の墓』 俳書堂 明治39(1906)年4月
田山花袋『田舎教師』 左久良書房 明治42(1909)年10月
石川啄木『一握の砂』 東雲堂書店 明治43(1910)年12月
武者小路実篤『お目出たき人』 洛陽堂 明治44(1911)年2月
永井荷風『すみだ川』 籾山書店 明治44(1911)年3月
北原白秋『思ひ出』 東雲堂書店 明治44(1911)年6月
谷崎潤一郎『刺青』 籾山書店 明治44(1911)年12月
長塚節『土』 春陽堂 明治45(1912)年5月
斎藤茂吉『赤光』 東雲堂書店 大正2(1913)年10月
夏目漱石『こゝろ』 岩波書店 大正3(1914)年9月
高村光太郎『道程』 抒情詩社 大正3(1914)年10月
森鴎外『雁』 籾山書店 大正4(1915)年5月
徳田秋声『あらくれ』 新潮社 大正4(1915)年9月
芥川龍之介『羅生門』 阿蘭陀書房 大正6(1917)年5月
志賀直哉『大津順吉』 新潮社 大正6(1917)年6月
有島武郎『生れ出る悩み』 叢文閣 大正7(1918)年9月
樋口一葉『真筆版 たけくらべ』 博文館 大正7(1918)年11月
小川未明『赤い蝋燭と人魚』 天佑社 大正10(1921)年5月
佐藤春夫『殉情詩集』 新潮社 大正10(1921)年7月
萩原朔太郎『青猫』 新潮社 大正12(1923)年1月
宮沢賢治『注文の多い料理店』 杜陵出版部 大正13(1924)年12月
川端康成『伊豆の踊子』 金星堂 昭和2(1927)年3月
小林多喜二『蟹工船』 戦旗社 昭和4(1929)年9月
三好達治『測量船』 第一書房 昭和5(1930)年12月
堀辰雄『風立ちぬ』 野田書房 昭和13(1938)年4月
山本有三『新篇 路傍の石』 岩波書店 昭和16(1941)年8月

〈付録〉
夏目漱石「永日小品・山鳥」 自筆原稿
作品解題

新選名著復刻全集近代文学館 復刻本一覧” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。